買って比べた!3000円~5000円以下のイヤホン8種比較

買って10秒で壊れたイヤホン……。
2017年に低価格で買えるコスパのいいイヤホンを比較しました。

Amazonで5種のイヤホンを購入ニャ!

3000円以下から5000円以下で買えるイヤホンを5種類買ったので音質の比較レビューをしていこうと思います。

買ったのはコレ

  • PHILIPS SHE3590WT 1890円
  • JVC HA-FX3X-R 2980円
  • エレコム 9.8mm EHP-CH1000SV 3200円
  • エレコム 12.5mm EHP-CH2000GD 4200円
  • JBL Synchros E10NP 4200円

比較するのはコレ

上記の5つに加えて、

  • 100円均一のイヤホン 200円商品
  • iPhone付属のイヤホン
  • PHILIPS SHE3900 2300円

の3つを聴き比べてみます。

100円均一のイヤホン音質レビュー

100均のイヤホン(200円商品)です。

パッケージを開け、イヤホンジャックに挿入。

使い初めて10秒後に片耳しか聞こえなくなりました。

評価

クリア☆☆☆ 低音★☆☆ 迫力☆☆☆

15年前の100均イヤホンと比べると低音が鳴るように頑張っていますが、クリア感がゼロなのでテレビ用にも厳しいです。

iPhone付属のイヤホン

iPhone用のイヤホンにもバージョンがいくつかあるようですが、うちにあったのはEarPodsの3200円のやつです。

評価

クリア★★★ 低音★☆☆ 迫力★☆☆

EarPodsはカナル型ではなくオープンエア。

音漏れしますし低音は弱めです。

しかし、付属のイヤホンとしては十分なほど音はクリア。この音を基準にして、買ったイヤホンを評価していきます。

PHILIPS SHE3900

フィリップスの低価格イヤホンです。

相場は2300円。3000円以下で買えるイヤホンとしては高音質です。

評価

クリア★☆☆ 低音★★☆ 迫力★★☆

低音が鳴っていてもボーカルが潰れておらず、音のバランスがしっかり取れています。

PHILIPS SHE3590

相場1890円。こちらも3000円以下で買えるイヤホンです。

評価

クリア★★☆ 低音★★☆ 迫力★★☆

SHE3900の音をクリアにした代わりに低音を若干抑えた印象です。

他製品とケーブルがとても細く、すぐに断線しそうです。

JVC HA-FX3X-R

相場価格2980円なのでギリギリ3000円以下で買えるイヤホンです。

JVCケンウッドと言えば、オーディオコンポやCDプレイヤー、MDプレイヤーとしても有名なオーディオメーカーです。

評価

クリア★★☆ 低音★★★ 迫力★★★

低音が強烈です。

その割に音がクリアでこもった印象はありません。

音質はいいのですが、フィリップスと比べると若干ボーカルが奥に引っ込んでいます。

エレコム 9.8mm EHP-CH1000SV

EHP-CH1000SVはハイレゾ対応のイヤホンで、相場3200円なので5000円以下の予算で買えます。

9.8mmドライバです。

評価

クリア★★☆ 低音★★★ 迫力★★★

他のイヤホンと違ったのは機器のノイズが大きく聞こえることです。

たとえば、無音のPCに接続するだけで「ジー」っというノイズが聞こえます。

ちゃんとしたオーディオに繋げばノイズはないので、細かな音が鳴るという点で見るとメリットです。

音質

低音が鳴っていて迫力があるのですが、完全に音がこもってます。

ケンウッドは音がこもらずに低音を鳴らしていたので、それと比べるとイマイチですね。

エレコム 12.5mm EHP-CH2000GD

同じくエレコムのイヤホン。相場4200円。5000円以下の値段で買えます。

12.5mmドライバです。

評価

クリア★★☆ 低音★★★ 迫力★★★★

9.8mmドライバのほうと比較すると明らかに迫力がアップしています。

ただし、音のクリアさ、低音の音量はあまり変わりません。

こちらも音がこもっています。

JBL Synchros E10NP

値段は4200円なので予算5000円以下に収まります。

評価

クリア★★☆ 低音★★☆ 迫力★☆☆

低音寄りのバランスタイプです。

百均を除く7種の中で迫力がもっとも弱く、低音が聞こえるのに音が軽い。

イヤホンの音は最終的には好みの問題なのでいい悪いとは言えませんが、少なくとも私はリピートすることはないでしょう。

表で比較するニャ!

ブランド 相場 周波数 感度 インピー
ダンス
評価
PHILIPS
SHE3590
1890円 20Hz
-20kHz
103dB/1mW 16Ω 評価
JVC
HA-FX3X
2980円 5Hz
-25kHz
104dB/1mW 16Ω 評価
エレコム
EHP-CH1000
3200円 5Hz
-40kHz
100dB/1mW 16Ω 評価
エレコム
EHP-CH2000
4200円 5Hz
-40kHz
100dB/1mW 16Ω 評価
JBL
E10NP
4200円 10Hz
-22kHz
105dB/5mW 32Ω 評価
※価格(相場から算出した目安)

おすすめのイヤホンはこれニャ!

今回買った中では、JVCケンウッドの「HA-FX3X」がおすすめです。

値段が安いのにしっかりと低音が鳴り、過度に音がこもって聞こえることもありません。

次点でフィリップスの「SHE3590」です。

「低音はそこまで重視しない」という人ならこちらのほうがコスパが高いと思います。

注意

比較や評価はあくまでも主観です。最終的には音の好みの問題なので参考程度にしてください。