美味しくてコスパの高い炊飯器の選び方

我が家で使っている炊飯器も紹介!!
美味しく炊ける炊飯器の選び方や機能を比較しました。

美味しい炊飯器の選び方ニャ!

炊飯器の種類

炊飯器には3つの種類があります。

  • マイコン炊飯ジャー
  • IH炊飯ジャー
  • IH圧力炊飯ジャー

味を比較する

美味しく炊きあがる順は、

1位:IH圧力炊飯ジャー
2位:IH炊飯ジャー
3位:マイコン炊飯ジャー

です。値段の安さはこれと逆の順番になります。それぞれを詳しく見ていきましょう。

マイコン炊飯ジャー

電熱ヒーターを使って釜底を熱するのがマイコン式の炊飯です。埋め込まれたマイコン(マイクロコンピュータ)が温度管理をして、ベストの温度でご飯を炊き上げます。

マイコンより古い炊飯器
電熱ヒーターで加熱していましたがマイコンが埋め込まれていないので温度管理ができませんでした。そのため炊きムラがあり炊きあがりがイマイチでした。

メリット・デメリット

  • 価格が安い
  • 加熱する温度が低くて美味しさ半減
  • 温度が低いので大量炊きに向かない

IH炊飯ジャー

IHクッキングヒーターを使って釜全体を加熱します。もちろんコンピュータが内蔵されており温度管理をしながら炊き上げます。

マイコンの電熱ヒーターよりもIHクッキングヒーターのほうが温度調整が素早くできます。そのため玄米やもち米を炊くときの微妙な調整にも向いています。

メリット・デメリット

  • 価格と性能のバランスがいい
  • 大量炊きでも美味しい
  • 炊きムラが少ない
  • 究極のご飯を求めるならNG

マイコンとIH炊飯の違い

IHとマイコンの違いを表にまとめました。

項目 マイコン IH
加熱方法 電熱ヒーター クッキングヒーター
加熱場所 底面 釜全体
火力 弱い 強い
普通 美味しい
大量炊き 向かない 大量炊きもOK

IH圧力炊飯ジャー

IH炊飯器に圧力鍋の仕組みを追加したタイプです。

圧力をかけると?
圧力が高くなると100度になっても水が沸騰しなくなります。100度を越える高温で炊きあげるためかまど炊きのような美味しいご飯を再現できます。

メリット・デメリット

  • 安いお米でも美味しく炊ける
  • 味にこだわったご飯が食べられる
  • 価格が高い

おすすめのマイコン炊飯器ニャ!

マイコンのメリットを詳しく

値段の安さ

マイコンの一番のメリットは安さです。ほとんどが1万円以下で安いものなら5,000円を切る製品もあります。新社会人の一人暮らしなどとりあえず炊飯機を揃えたい場合にも使えます。

遠赤外線で芯まで加熱

最近のマイコンジャーには遠赤外線の機能があって一部のマイコンにも搭載されています。土鍋で炊いたご飯に近づくように工夫されています。

パン焼きも出来る

マイコンの炊飯機でもパンを焼いたりお菓子作りができます。低価格かつ多機能の製品が増えています。

目的別のマイコン選び

とにかく安い炊飯機を買いたい

とにかく値段重視ならBONABONAの3.5合炊きです。

BONABONA
マイコン炊飯ジャー3.5合
相場目安:4500円

特徴的な機能は次の3つあります。

  • 釜のフッ素加工
  • タイマー炊きOK
  • お急ぎモードあり

最低限しかない代わりに値段が安くなっています。Amazonでの評価が高いのもポイントです。

マイコンでこだわりたい

味にこだわるなら象印の3合炊きです。

象印
マイコン式3合
相場目安:8900円

豪熱沸とう
加熱のパワーが高く強火でご飯が炊けます。

全面加熱
底面だけでなく側面と上ブタからも加熱します。フタにもヒーターがついているのでご飯のベチャつきを抑えられます。

健康米メニュー
雑穀米や玄米を炊く専用モードがあります。

パン焼きメニュー
パンを焼くだけでなく炊飯ジャーで発酵もできます。パンのほかにフォカッチャも焼けるので子供のおやつも作れます。

沢山炊ける炊飯機が欲しい

ご飯を沢山炊きたい家庭なら象印の1升炊きタイプです。

象印
マイコン1升
相場目安:12000円

全面加熱やタイマーなどの基本機能のほかに次の特徴があります。

うまさ感知センサー
ご飯の甘みを引き出せるように沸騰温度を調整します。

熱を加えられて甘くなった状態を「アルファ化」と言います。アルファ化したご飯は消化も良くなります。

ケーキ焼きメニュー
材料を入れてキーを押すだけでケーキが焼けます。感知センサーがここでも活きていて温度調節があるのでケーキが焦げ付きません。

おすすめのIH炊飯器ニャ!

IH炊飯器のメリットを詳しく

火力が強い

マイコンとの違いは火力の大きさです。ご飯は強い火力で一気に炊き上げるのが美味しいとされているのでマイコン炊飯器よりも美味しくご飯を炊くことができます。

なぜ火力が強いの?

マイコン
→熱源によって釜を外側から温める

IH炊飯器
→電磁波で釜自体を加熱する

そのため鍋全体を一気に加熱できるIHのほうが高火力になります。

大量のご飯を炊ける

これもマイコンとの火力差によるメリットです。大量のご飯を炊くときでも十分な火力があるため一気に炊き上げることができます。

底だけでなく釜全体が加熱されるので炊きムラも防げます。

そこそこの値段

マイコンほど安くないものの圧力IHよりは安く買えます。5.5合炊きの炊飯器の値段を比べました。

圧力IH
平均:38,854円

IH
平均:19,413円

マイコン
平均:7,968円

目的別のIH炊飯器

とにかく安い炊飯機を買いたい

IHで1番安いのはタイガーJKD-V100の5.5合炊きです。

タイガー
5.5合炊飯ジャー
相場目安:8900円

130度の剛火IHを使って側面と底のW加熱ができます。遠赤釜なので熱効率が高く沸騰を維持した状態で炊き上げます。

電気代の安いエコ炊きにも対応。

安くて美味しい炊飯器が欲しい

値段は安いほうがいいけど多機能で評価が高いものが欲しいという場合は象印NP-VQ10の5.5合炊きです。

象印
極め炊き
相場目安:15000円

熟成炊きモードを使うと炊飯時間を延長してアルファ化を促進。甘み成分が約2倍になります。

アルファ化って?
お米には多くのデンプンが含まれていてデンプンに熱を加える事で甘みが出ます。デンプンを甘みに変換することをアルファ化すると言います。

長く保温するとご飯がパサパサになってしまいますよね。それをなるべく防ぐのがうるつや保温モードです。センサーで温度をコントロールして30時間までの保温ができます。

IHで1番美味しいご飯を食べたい

値段は気にせずに最高の味を追い求めるなら三菱電機「備長炭炭炊釜」の5.5合炊きです。

三菱電機
備長炭炭炊釜5.5合炊き
相場目安:39800円

この炊飯ジャーは超音波で吸水が可能。お米を振動させて芯まで水を吸わせます。振動回数は1秒間に8万回。
この機能のおかげで研いですぐ炊いたご飯も美味しく炊きあがります。

熱源の多さも魅力です。底面に3つ、周囲に3つ、蓋に1つ。合計7つの熱源で加熱して強火での連続沸騰を実現しています。7重の熱源でかまどでご飯を炊いたときのような炊きあがりを目指せます。

釜は備長炭で釜を備長炭でコーティングしてあり炭が発生する遠赤外線の効果で熱ムラを減らせます。

おすすめのIH圧力炊飯器ニャ!

IH圧力炊飯器のメリットを詳しく

最も火力が強い

マイコンやIHよりもさらに火力アップしているのがIH圧力炊飯器です。

高熱調理によってお米を芯から加熱してふっくらとした炊きあがりと甘みを引き出します。火力が強い=美味しいに結びつくので炊飯ジャーの中では最高の味を楽しめます。

なぜ火力が強いの?

マイコン
→熱源によって釜を外側から温める

IH炊飯器
電磁波で釜自体を加熱する

IH圧力炊飯器
電磁波で釜自体を加熱する

実はIH炊飯器と圧力炊飯器の熱源は全く同じです。なので正確には火力が強いわけではありません。

圧力が水を高温にする

1気圧の環境では100度になると水は沸騰して蒸気になります。水が100度以上になることはありません。しかし圧力ジャーは圧力をかけて気圧を高くします。

すると水の沸点は110度まで上昇します。通常では不可能な100度以上のお湯でお米を炊くことができるようになります。

大量のご飯が炊ける

通常のIH炊飯と同様に大量のご飯を炊くときでも十分な火力があるため一気に炊き上げることができます。底だけでなく釜全体が加熱されるので炊きムラも防げます。

安いお米が美味しく炊ける

安いお米はパサパサしていて甘みの少ないものが多いです。圧力IH方式ならパサパサ感を減らしてふっくらとした炊き上げができます。

炊飯器にお金をかける代わりにお米のランクを落として家計のバランスを取っているという人もいます。

目的別の圧力IH選び

とにかく安く

現時点で1番安いのは日立の圧力スチーム5.5合炊きです。

日立
圧力スチームIH
相場目安:17800円
  • 最高1.3気圧で水温107度に対応
  • 玄米やおかゆ用モードあり
  • 28分で炊ける快速コースあり

しっとり保温に対応。ご飯を保温すると表面が乾いてパサパサになりますよね。この製品は定期的にスチームを送ってご飯を保湿してくれます。

コスパの高い圧力IH炊飯器が欲しい

そこまで高くはないけど味にもこだわりたい人にはタイガーのJPB-H102-KUです。

タイガー
圧力IHアーバンブラック
相場目安:21800円

我が家の炊飯器はこれです。

白米モードにすると固めに炊き上がり、極め炊きモードにするともちもちに炊き上がります。カレーの日は白米モードにするなど好みに合わせて変えられます。

あとは釜の横に持つ部分がついています。ご飯がなくなったあとすぐに釜を持ってもヤケドしません。

とにかく味にこだわりたい

値段よりも味を重視するならパナソニックのWおどり炊き5.5合です。

パナソニック
Wおどり炊きスノークリスタル
相場目安:69800円

~Wおどり炊きの仕組み~
釜の中の加熱する箇所を切り替えることで対流を起こします。

まずは底部加熱で沸騰させるので上方向への対流が起きます。お米が上昇して踊ります。
その0.04秒後には加熱箇所を側面に変更。この切替によって沸騰の向きが横に変わります。

~圧力と脱力を繰り返す~
加熱部分だけでなく釜にかかる圧力も切り替えます。釜を1.2気圧まで上昇させてお米に水を浸透させます。その後、一気に1.0気圧に戻します。気圧変化によってもお米が踊る状態を作ります。

これがWおどり炊きです。Wおどり炊きの結果ご飯の甘みは20%アップするとされています。

~スチームを使った超高温~
普通の圧力IHの圧力は高くても1.4気圧まで。お湯の温度にすると110度です。この機種は高温スチームにより220度の加熱ができます。220度の高温は玄米を芯から炊き上げるのに活躍します。

おまけ炊飯器レビューの秘密ニャ!

炊飯器レビューで☆1がついているもの、特にIH圧力式ジャーに関しては鵜呑みにするべきではありません。
もちろんレビュー内容によりますが……。

なぜ☆1レビューは注意が必要?

お米を美味しく炊くためには、使うお米、お米の研ぎ方、水加減など、炊飯器以外の要素が絡んできます。

特に「少量の炊飯をするとき」や「IH圧力式ジャーを使うとき」は絶妙な水加減です。水加減を上手く出来ない人だと美味しいご飯は炊けません。

>前の炊飯器のほうが美味しかった

というレビューは、前の炊飯器の水加減は体で覚えていたけど新しい水加減は上手くできていないという可能性があるのです。

本人の実力+炊飯器の実力だということを踏まえて見るのが☆1レビューを参考にするときのコツです。