スマホ用VRゴーグルおすすめの14機種!完全比較まとめ版

おすすめはページの最後で!!
iPhoneやAndroidスマホに対応したスマホ用のVRゴーグル13機種を比較しました。

VRって何ニャ?

VRはバーチャルリアリティの略で、日本語にすると仮想現実。

スマホ用のVRゴーグルを使えば、まるでその場にいるかのような立体的な映像でVRアプリやVR動画を体感できます。

ヘッドマウントディスプレイって?

VRを見るためには、「スマホVRゴーグル」と「ヘッドマウントディスプレイ」という2つの方法があります。

VRゴーグル

VRゴーグルはレンズがついたゴーグルで、隙間にスマホを挟み込むこんで使います。

映像を再生してるのはあくまでもスマホ。

ゴーグルは基本的にレンズの役割です。

ヘッドマウンドディスプレイ

ヘッドマウント~~は長いのでHMDと略されたりもします。

こちらはゴーグルの先端に小型テレビがついているような形状です。

スマホがなくても立体映像が見れますが、値段が10万円前後と高く設定されています。

VRの楽しみ方

VRは仮想現実なので、あたかも現実に存在するかのように映像を見られるのが利点です。

長期入院中に外を散歩するVRを見たり、ペット禁止のマンションで動物の映像を見たり、高齢になって足が悪いけど世界遺産の映像で旅行気分を楽しんだり……。

あとはホラーゲームをお化け屋敷のように楽しむこともできますね。

VRゴーグルの選び方ニャ!

VRゴーグルを選ぶ時は、

  • 自分の持っているスマホに対応してる?
  • 画面は見やすい?
  • 視野角って何?

というような点を見て、どの製品にするかを考えていきます。

価格で選ぶ

やっぱり安いか高いかは重要ですよね。

ただしVRゴーグルの場合、高い製品だからといって満足できるとは限りません。

自分の目的に合っていれば、安くてもVR映像をしっかりと楽しめます。

調節機能のあるゴーグルを選ぼう

VRゴーグルにはレンズがついています。

でも、「目がどれくらい離れているか」と「視力が良いか悪いか」は人によって違いますよね。

これらを調整できるのが調整機能付きのゴーグルです。

瞳孔距離

これは左右の目の距離です。左の黒目と、右の黒目の距離ですね。

焦点距離

これは視力の良い悪いによって変わります。ピント調節機能と呼ばれたりもします。

VRゴーグルを選ぶ時は、瞳孔距離と焦点距離を調整できるものを選びましょう。

メガネをかけたまま使えるか

強い乱視がある人などはメガネをかけたままVRゴーグルを使います。ゴーグル部分にスペースがあり、メガネ着用で使えるものを選びます。

近視の場合、メガネがなくても大丈夫なことが多いです。

私は裸眼で0.03の強度近視ですが、メガネなしでも普通にVRを楽しめました。

スマホに対応してるものを選ぶ

VRゴーグルには、

  • どんなスマホでもだいたい使える汎用的なタイプ
  • 機種専用のゴーグル

の2つがあります。

このページでは両方を紹介していますが、機種専用のものには注意書きをしておきます。

サイズ対応

スマホの画面の大きさは4インチ~6インチくらいが主流です。

ゴーグルによっては5インチまでの制限があるので、自分のスマホのサイズに対応しているかは確認したいポイントです。

視野角(没入度)

視野角というのは、ゴーグルをつけた時に見渡せる範囲のことです。

今普通に景色を見たとき、顔を動かさなくても広い範囲が見えますよね。この角度が約120度です。

VRゴーグルにはそれぞれ視野角があり、120度に近いほど没入度が高くなります。

ヘッドホン内蔵

VRゴーグルにヘッドホンが内蔵されているものと、されていないものがあります。

内蔵タイプ

内蔵タイプは、ゴーグルにイヤホンジャックがついているので、それをスマホに挿します。

すると、ゴーグルの側面についたヘッドホンから音が流れる仕組みです。

内蔵タイプは音質があまり良くありません。

非内蔵タイプ

ヘッドホンがついていないので、持っているイヤホンをスマホに差して使います。

いいイヤホンを持っているならこちらのほうが高音質で聞けます。

一覧表でVRゴーグル比較ニャ!

名前 相場 評価 焦点 瞳孔 視野角 ヘッド
ホン
対応
インチ
メガネ対応
Urgod
VR BOX
1890円 152件 120度 3.5
~6.0
VOX PLUS
3DVR
1890円 786件 96度 4.0
~6.0
VOX PLUS
Gear+
2200円 786件 不明 4.0
~6.5
VOX PLUS
BE 3DVR
3200円 194件 120度 内蔵 5.0
~6.2
K&J
3D ゴーグル
1600円 109件 100度 4.7
~6.0
Canbor
VRヘッドセット
4800円 91件 102度 4.0
~6.0
T-PRO
3D VRゴーグル
3480円 97件 不明 内蔵 4.0
~6.0
SHINECON
KINGA 3DVR
1280円 134件 90度 4.7
~6.0
Anskp
3Dメガネ
2980円 74件 120度 内蔵 4.7
~6.0
Brisie
3D VRゴーグル
2980円 33件 120度 4.0
~6.3
Virtoba
X5 VR BOX
2480円 334件 120度 内蔵 4.0
~6.2
Galaxy
Gear VR
14200円 16件 101度 Galaxy専用
Zhaozhe
コンパクトVR
198円 3件 不明 4.0
~6.0
LUPHIE
3D VRゴーグル
4980円 30件 120度 内蔵 4.7
~6.2

スマホVRのおすすめはコレニャ!

とにかく安く試したいなら

Zhaozheのコンパクトグラスです。

昔ながらの、赤青セロファンメガネをスマホに取り付けるような形で使います。

Zhaozhe
コンパクトVRグラス
相場目安:198円

目の距離などを調整できないので、VRがどんなものか試したいだけの人に向いています。

大画面のスマホで使うなら

6インチを超えたスマホで使うなら次の5つが候補になります。

BrisieとGear+はヘッドホン内蔵なし。他の3機種はヘッドホン内蔵です。

視野角はGear+を除いて120度で共通です。Gear+の視野角は非公開でした。

値段は2,000~3,000円の横並びですが、LUPHIEだけ5,000円と高め。

ヘッドホンなし

ヘッドホンなしで人気なのはGear+。

表記されているGear+対応機種
Apple iPhone7,7plus, Se, 6s, 6s Plus, 6 Plus, 5, 5C, 5S,
Sony Xperia XZ, Z3, Z5, Premium, X Compact, XA, Ultra, T2, Edge
Samsung Galaxy S7, S6 Edge, S6, S5, S4, S3, Note 7, 5 4, Tab
HTC One 10 A9 X V S M9 M8, LG G5, Optimus F3, Nexus 5 6 7 9 10, Motorola Droid RAZR MAXX, Blackberry ,SHARPなど

ヘッドホンあり

ヘッドホンありならVirtobaのX5 VRがおすすめです。

表記されているX5対応機種
iPhone7,7plus, Se, 6s, 6 Plus SONY, SHARP, Samsung ,HTCなど

コスパの高いおすすめ機種は

ヘッドホンなしなら

VOX PLUSの3DVR。4~6インチに対応。

こちらは視野角が96度で低いですが、120度のものと全く違いがわからないという声もあり、十分な見え方が期待できます。

評価数が700件以上と多く、非公式ですがメガネをつけて着用できたという報告もありました。

VOX PLUS
3DVR
相場目安:2200円

ヘッドホン内蔵なら

VOX PLUSのBEです。5~6.2インチに対応。

ヘッドホン内蔵の中では1番人気のスマホVRで、視野角も120度あります。

VOX PLUS
BE
相場目安:3200円

ヘッドホン内蔵と非内蔵、どっちがいいかで意見が割れるところですが、私のおすすめは非内蔵タイプ。

安いヘッドホン単体で数千円するのに、2,000円以下のVRゴーグル内蔵ではいい音は鳴りません。ヴァーチャルリアリティの臨場感を楽しむことを考えると、音にもこだわりたいというのが私の意見です。