ハロゲンヒーターの選び方と比較2017

ハロンヒーターを置くのに向いている場所は?
選ぶ時の注意点は何?
形による違いは?
これはどんな記事?

ハロゲンヒーターの購入を検討している人向け!
ハロゲンヒーターを比較しました。

ハロゲンヒーターの基礎知識ニャ!

ハロゲンヒーターって何?

電気を使ってハロゲンランプから熱を出して温める暖房です。

  • 温まるのはヒーターの前面だけ
  • 部屋全体の暖房には向かない

メリット

  • 火を使わず安全性が高い
  • 空気が汚れない
  • 頻繁な換気が必要ない
  • スイッチを入れてすぐに温かくなる

軽いので持ち運びが簡単にできます。

デメリット

  • ヒーターの前に居ないと温かくない
  • 電気代が高い
  • 明るくなるので眩しい

向いている用途

  • キッチンで足元を暖める
  • 脱衣所で体の冷えを防ぐ
  • ペット用の暖房

ペット用として使う時は、ケージとヒーターの距離を調整して安全性を高められます。

選び方のコツを紹介ニャ!

パワー調整機能で選ぶ

消費ワット数を切り替えられるタイプを選ぶことで、電気代を節約できます。

  • 切り替えは2段階か3段階
  • 2段の例 弱400w/強800w
  • 3段の例 弱330w/中670w/強1000w

寒さに合わせて調節することで電気代を減らせます。

形で選ぶ

ハロゲンヒーターの形状は2種類あります。

  • スクエア型
  • パラボラ型

スクエア型は四角形で、パラボラ型は丸い扇風機の形です。

2つの違い

パラボラ型は、上下に角度を調整できる機種があります。
斜め上方向を温められるのが特徴です。

同じワット数のものであれば、暖房能力は同じです。

おすすめのハロゲンヒーターニャ!

安さを重視するなら

山善のDS-D086です。

800Wと400Wの2段階切り替えに対応した電気ストーブです。

  • ハロゲンランプの素材(石英管)を使っています
  • 内部の作りが違うので電気ストーブと表記されています

電気代

  • 400w 1時間 9~13円
  • 800w 1時間 18~26円

弱で1日に8時間使うと、1ヶ月で約2,640円です。

DS-D086の評価

151件のうち128人が星4以上の高評価をしています。

パラボラ型なら

上下の角度調整ができるテクノスのPH-801です。

400と800wを切り替えできる、床置きのハロゲンヒーターです。

  • 同じ400wでも山善の電気ストーブより温かい
  • 電源オンから温まるまで2秒
  • 遠赤外線で芯から暖める効果あり

上下に角度調整をすることができるため、狙った方向に暖気を送ることができます。

首振り機能が必要なら

テクノスのPH-1211のです。

暖房パワーが強く、800Wと1,200Wの2段切り替えです。

  • 上記2つより暖房力が強い
  • 首振り機能があり、一部だけが熱くなり過ぎない

一瞬で熱が発生するので、すぐに使いたい時に役立ちます。

  • エアコンとの併用で、部屋が暖まるまでの繋ぎ
  • トイレや脱衣所で数分だけ利用

首振りによって火事が起きにくくなるのもポイントです。