セラミックヒーターの選び方と比較2017

セラミックヒーターの弱点は何?

どんな場所に向いているの?

おすすめのメーカーはどこ?

これはどんな記事?

セラミックヒーターを買いたい人向け!
選び方のコツをまとめました。

セラミックヒーターの基礎知識ニャ!

セラミックヒーターって何?

電気を使って温風を出すタイプの暖房器具です。

  • 電気で内部のセラミックを発熱させる
  • 使われているセラミックはアルミ
  • 熱いアルミに風を吹き付けて温風を出す

セラミックヒーターのメリット

  • 温風なので空気が循環する
  • 循環により温度が均一になりやすい
  • 価格が安い
  • 燃焼しないので空気が汚れない
電源を入れてすぐに温風が出るのも利点ニャ!

セラミックヒーターのデメリット

  • 空気が乾燥する
  • 部屋全体を温めるパワーが弱い
  • 電気代が高い

使うのに向いている場所

  • 洗面所
  • 脱衣所
  • トイレ

パワーが弱いので、狭い個室で使うのに向いています。

他のストーブと比較

燃料の比較

石油ストーブ
点火しようと思ったら灯油が入っていないことがある
セラミックヒーター
いつでも使える

セラミックは電気だけで動くので燃料切れがありません。

大きさの比較

石油ストーブ
大きくて重たい
セラミックヒーター
小さくて軽い

セラミックは小さいものが多く、持ち運びが簡単です。

選び方のポイントニャ!

セラミっクヒーターを選ぶ上で重要なポイントを紹介します。

広さで選ぶ

セラミックヒーターは大きなパワーが出せないため、部屋のサイズに合わせて製品を選ばなければなりません。

  • 製品によって対応する広さが違う
  • 広さは「畳(じょう)」で書かれている

住んでいる場所で温めパワーが変わる

  • 木造は風通しがいいので暖まりにくい
  • 鉄筋コンクリートは暖まりやすい

一般的なヒーターの能力

  • 3畳の木造を温められる
  • 4畳の鉄筋コンクリの部屋を温められる
  • 木造 最大5畳
  • 鉄筋 最大8畳

センサーで選ぶ

自動で運転をオン・オフする機能です。

  • ヒーターが転倒した時に電源が自動で切れる
  • 人が居る時だけ電源が自動でオンになる

倒れた時の安全装置は殆どの機種に搭載されています。
人を感知するセンサーは一部のみです。

タイマーで選ぶ

  • タイマーで自動で電源が切れる
  • 消し忘れを防げる
  • 外出時でも安心

おすすめのセラミックヒーターニャ!

人感センサー付きなら

シャープのHX-ES1です。

セラミックヒーターの中でもコスパの高い高機能製品です。

HX-ES1の特徴

  • プラズマクラスターを搭載
  • 空気清浄もできる
  • トイレのニオイ対策にも使える

対応する広さ

  • 木造 3畳
  • コンクリート 4畳

評価

30件の評価のうち、25人が星4以上の高評価をしています。

安さ重視なら

YAMAZENのHF-J122です。

最低限の機能を搭載

  • 転倒時の自動電源オフ
  • 強、弱のパワー切り替え

対応する広さ

製品表に記載がありませんが、2畳~4畳向けの製品だと思われます。
レビューには8畳ワンルームで使用しているというかたもおりました。

評価

23件の評価のうち、13人が星4以上の高評価をしています。

広い部屋で使うなら

ドウシシャのピエリアです。

木造5畳、コンクリート8畳に対応したハイパワー暖房です。

ピエリアの特徴

  • 温度センサー搭載
  • 首振り機能あり
  • 転倒時の自動オフ
  • タイマー1~12時間
  • 強、弱のパワー切り替え

評価

温めるパワーが評価されており、弱モードでも一部屋を温められるというレビューが投稿されています。